1学期の期末テスト目指せ平均点より少し上

一人で勉強できない子が自分の力で平均点になるまでの勉強日記

3年生1学期期末テスト結果

8教科合計

平均:543点

息子:587点

 

国語と保険体育が平均以下ですが、それ以外は平均点以上

そしてなんと

数学5

人生初の5

数学は2をとったこともあるし、もちろん4をとったことも一度もないのですが、

5をとりました!

 

息子:できる子グループって感じ。

母:生まれ変わったね。

 

ただ、

7月初旬に受けた都立高校模試。数学偏差値49

 

まだまだです。

ぜひがんばってほしいです。

 

Q:一人で平均点以上とれるようになったのか

A:2回連続一人で平均点以上とれました。

 

2年生の期末までは自分がノートチェックや進捗確認をしていたのですが、

今回はなにもせず。

息子は友達と自習室にいったり、塾の自習室に10時くらいまでいったりがんばっていました。

 

とくにびっくりしたのが、2年生までは勉強に無縁そうな友達たちも、勉強しだしたこと。一緒に勉強しだしたこと。

高校受験を適当にすごすような友達に囲まれてそう、流されないかなと心配してましたが、そうではないようです。

 

 

 

 

3年生1学期中間テスト

1学期の中間テストはゴールデンウィーク開けてすぐ

 

ゴールデンウィークの半分は友達と公民館で勉強するといってほとんど家にいませんでした。

夜も、10時前にかえって来たり。

(1時間ほど遊んでいたといってましたが)

 

確か去年のゴールデンウィークは付きっ切りで自分が指導してました。

※指導といっても、問題といたら答え合わせするとか、間違えたところはもう一度解くとか勉強の姿勢のことがほとんどだったような。

 

そのかいがあったのか

 

5教科平均→326点

息子5教科→363点

 

ついに自分の力で平均点をとることができました。

特に数学は86点

学校の数学クラス分けも一番上になったそうで。

小学校の時も一番上になったことはなかったので大きな進歩です。

 

ただ、

・問題解いても答え合わせしない

 

母:そういえば昨日の学校の宿題できたの

息子:全部できた。終わった。

母:じゃお母さんがチックします。

息子:やめろ

母:見ます

 

確かに20ページほど、問題解いてある。

でも、何かおかしい、

 

母:〇と×がないけれど、どうしたの?

息子:これから答え合わせする

母:これからじゃないでしょ。解いたらすぐに答え合わせするんでしょ。

 

20ページも解いて答え合わせしないという、感覚が自分にはわかりません。

自分なら1問解いただででも正解が気になってしまうのですが。

息子はまったく気にならないようです。

 

塾の先生に勉強方法の指導を再度お願いしました。

 

 

 

公文式国語夏休み20枚×35日チャレンジその後(今春休み)中学生

以前の日記に書いた

公文式国語夏休み20枚×35枚チャレンジに自ら挑戦を決意し、

頼もしいと感じた話のその後

夏休み公文式国語毎日20枚→人権作文上手にかけました - 3学期の期末テスト目指せ平均点より少し上

 

結論

ほとんどしていませんでした。

嘘ついていました。

 

多量のプリントが2か所から見つかりました。

 

1か所は子供の勉強机(100枚程度)

もう1か所は教室 (200枚程度)

 

夏休みにやるようにと私が一生けん命しるしをつけた公文の教材200枚程度が

教室から戻ってきました。

中をみると白紙だったり、子供が問題を解いているのに、丸付けしていなかったり。

戻ってきた教材とは別ですでに問題を解いているのかと思いきや、

息子曰く解いていないようです。

 

本当に夏休み20枚×35枚真面目にやっていたら、もう少し国語の点数いいよね。

やっぱり、ほとんどさぼっていたようです。

 

真面目にやっているこには公文はとてもいいと思うのです。

やる気ない子には意味ないかなと思ったりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公文式国語 解答借りました

公文式国語

中学1年の途中から初めてはや1年以上

現在中2の3月

どうなったのか・・・・

正直できる子にはなってません。

それどころか本人はやるきなし。

 

先生から解答を借りてコピーして、私がまる付けをしてます。

教室には答え合わせした後のプリントを持って行っています。

 

それなら公文でなくてもいいようなきがしますが、

自分以外、見てくれる先生がいる。

ただ、それだけでお金払って通わせています。

 

解答を先生に借りて、私が丸付けするようになったいきさつは

 

提出前の自己採点 ほぼ30点~50点

1枚のプリントに3題あったとして、だいたい1問あっている感じでしょうか

 

しかも

間違いの内容がレベル低い

例えば定番の走れメロスの場合

 

Q:メロスは王様にたいしてどのように思っていますか

息子の答え:尊敬している

 

Q:吾輩は猫であるの下線部でこれはだれのことですか

息子の答え:おばあさん(おばあさんってどこにでてくるの)

 

何気なくチェックした公文のプリント

息子の答えのレベルが低すぎる

あー見なければよかったと思うほど

 

このプリント、私がチェックしなかったらどうなるか見てみましょう

 

・プリントを教室に持っていく

・息子、先生に提出するの忘れる

・教室から帰宅。この時点でプリントはカバンのなか。

・次の教室

・息子、また先生にプリントを提出しない

・帰宅

・何気に私が息子の公文バックをチェックする

・未提出の公文プリント発見

↑のサイクル

公文開始日から先生にも相談したのですが解決せずずっと続いています。 試行錯誤もしてますがダメです

 

・私怒る

・ようやく次の教室で提出

・もちろんほとんど×

・やり直しする

・息子考えずに消去法で先生に提出

・3回目ほどでようやく〇になる

(全問正解になるまで一人で頑張る。と聞くと聞こえはいいのですが、

やる気のない子は消去法で解答に行きつくまで適当にやりなおしをする)

 

ここでようやく1枚のプリントが〇になりました。

っていったい何週間かかっているのでしょうか

 

まったく意味ありません。

 

解いたらすぐに答え合わせしないと

 

そんなわけで解答借りました。

全ページコピーして返却は大変

普通に問題集を買えばいいような気もしましたが。

 

勉強嫌いの子が週2回も教室に通うだけ

意味のある事なので、通わせています。

 

公文を自己採点するなんて溜息がでてしまいます。

 

 

解答借りました
f:id:orangekiiro:20220312105335j:image

中学2年生3学期期末テスト 数学92点

ついに、数学90点越えです。

「90点以上はクラスで2,3人だって」と息子も終始うれしそう。

自信もあったようで朝から

「今日は数学のテスト返ってくる」と自分から話していて、そわそわしていました。

 

2学期期末テストが68点(平均61点)

数学は平均点越えですが、他の教科の成績は軒並み平均点以下。

早く忘れようと、このブログも更新していませんでした。

でもその後、

 

夫にスマホ取り上げられたり、

塾の先生と再度面談したり、

週1回の特別支援教室の先生に励ましてもらったり、

いろいろな意味で崖っぷちにたっていることを感じとったのか、

数学、毎日1時間以上勉強してました。

4月に中学1年の範囲から復習を初めてようやく範囲が追いついたのも良い材料でした。

まだ全部返却されていませんが、他の教科も大幅に得点アップしています。

息子は「中学3年は数学出来る子グループに入るんだ」と宣言して頼もしい。

 

それから数日

ずいぶんのんびりして、勉強していないのが気になりますが。

自信がついたので、新しいスタートを切ってがんばってほしいです。

 

 


f:id:orangekiiro:20220304222829j:image

2021年2学期中間テスト結果(中2)

2021年2学期の中間テスト

結果:

数学、理科、社会、技術家庭科 →平均点より15点程度上

国語、英語 → 平均点より1点上

 

総合点 前回よりも35点アップ

前回は7教科

今回は6教科、

それなのに総合点が35点もアップしました。

 

・点数が上がった理由

9月初め塾の面談がきっかけ

→勉強していない、このままだと、塾の費用が無駄と言われる。塾に通っても成果がでないといわれる

→勉強した、終わった、がすべて嘘とばれる

 

母:塾の先生からこのままだと、塾に来ても無駄といわれました。

〇〇ちゃんみたいに、塾首になるかもしれないよ。

息子:え・・・。塾首になるなんてあるの?

母:そりゃそうでしょ。もっと素直に勉強する子を教えたほうが先生も楽しいでしょ。ょ。

母:塾やめる?それとも勉強する

息子:塾やめない。

 

あれ、・・・・

入塾するときに反抗したり、泣いたりして塾行かないといっていたのに。

今度は塾やめないといっている

 

母:それなら塾の宿題きちんとしましょう。

あと、塾の先生にお母さんも宿題チェックしてくださいといわれたよ。

なので、毎回チェックします。

 

息子:やだ、見るな。

 

母:お母さんもいやです。あなたの勉強見るのが大変だから塾にいれたのに、

その塾から宿題のチェックをするように言われたんだから。

いやなら一人で宿題できるようになりなさい。

 

これがきっかけで、勉強しろ、宿題みせろと口やかましくいうようになりました。

でも、衝突も。

 

母:お母さんに勉強しろといわれないと何もできないんですか?ノートチェックしたり、教えたりするのは嫌です。一人で勉強しなさい。

 

息子:お母さんに言われないと何もできないんだよ

 

あら、そうですか。

それなら遠慮なく。

っていっても息子の反抗が収まることはなく、

ほぼ毎日喧嘩しつつテスト勉強をしました。

 

いつになったら一人で勉強できるようになるのでしょうか。

まずはガミガミ言われてできるようになるところからスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休み公文式国語毎日20枚→人権作文上手にかけました

中学2年1学期期末テスト、

地理以外は平均点より10点下に、危機感をいだいたようです。

 

 

さらにドラゴン桜2をテレビでみて、国語の大切さを学んだようで。

去年の夏休みにはありえないような変化がありました。

 

母:公文の夏休み700枚(20枚×35日)チャレンジやってみれば。700枚もやれば、中学2年の範囲おわるんじゃない?ドラゴン桜でも、まず国語力、語彙力をつけろっていってたよね。

 

公文式の夏休み700枚チャレンジ(毎日20枚×35日)は去年おととしもあったのですが、もちろん

「やらない」

今年はどうかな?っておもっていたら、

 

息子:やってあげるよ。

 

母:えっ!! 本当にやるいの?毎日2枚じゃないよ。20枚だよ。

 

息子:やるんだよ(半分切れている)

 

公文式の数学はほとんどやらなくてプリントが100枚以上たまって、4月にやめたばかり。

できるのかしら。

と心配だったのですが。・・

がんばっています。

 

もちろん手抜きしているのを何枚かみつけて、

母:「語尾が間違ってます。直しなさい」「〇〇が抜けてます」

息子:「なんでみるんだよ」「今なおそうとおもってたんだよ」

みたいな感じで喧嘩することもほぼ毎日ですが、毎日20枚がんばっています。

 

その成果でしょうか。

最難関と思われていた夏休み国語の作文。

上手に終わりました。

 

今まで日記や文章は

「楽しかった」「うれしかった」

小学1年生かしらとおもうような空白だらけの文章しか書いたことなかったのですが。

 

ユーチューブで作文の書き方を学び、優秀作品の真似をし、

さらには自分の経験をおりまぜながら、上手に書くことができました。

 

母:毎日20枚問題解いているから作文上手にできたんじゃないの?

息子:まあね、そうかもね。

 

この調子で公文式700枚チャレンジ成し遂げてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

2021年1学期期末テスト結果

1学期の期末テスト

9教科

地理:平均点より10点ほど上

その他:平均点より10点ほど下

 

全然だめですね。

今回はできるだけ「勉強しなさい」とか、「ノートみせなさい」とか

いわないで放任主義にしていました。

ただ、やはり、自分ひとりの力では平均点をとれないようです。

 

本人はそれなりに勉強しているつもりです。

でも親からみると、

・問題集と回答冊子 なぜかいつもばらばら。

・問題解いたら、「おわった」とすぐにしまっている。あれ、答え合わせした?してないよね。

・塾の自習室で勉強することに。あれ、もう帰ってきた。1時間前に家をでたから、

塾の自習室まで往復40分、あれ、勉強したのって何分かしら。

 

点数が悪くってさすがにやばいと思ったのでしょうか。

夏休みの宿題はほどほどに頑張っています。

 

 

 

 

公文式国語F1F2終わりました(今中学2年生)

中学1年の夏から始めた公文式国語

ようやくF1F2(小学生レベル)

終わりました。

 

公文式ではG(中学生)になっているのですが

大量のプリントたまっています。

F(小学生)のプリントも多数あります。

 

最近テレビでドラゴン桜2見てます。

国語の大切さがわかったみたいで、

ぶつぶつ文句を言いながらも、毎日プリント5枚づつ。

ついにFのプリントなくなりました。

 

この中からFのプリントはおわりましたが、まだまだGのプリント多数あります。

がんばってほしいです。

 

それにしてもなぜ公文の先生はこんなにプリントをくばるのでしょうか。

多分ノルマがあるんだろうな。

じゃないと1教科でこんなにプリントたまっているのに、毎回新たにもらってくるなんてへんだよね。

 


f:id:orangekiiro:20210613180456j:image

 

 

2021年1学期中間テスト結果

7教科

平均点470点

息子 491点

 

ただ、

親がつきっきりでこの点数。

自分ひとりでこれなら何も問題ないのですが。

 

次の期末テストに向けて

学校の問題集の確認をしようとしたのですが。

 

先週の金曜日から毎朝

「今日は学校の問題集持って帰ってくるのよ」

声をかけて、

それでも忘れるので、

学校のどこに問題集があって、いつ、自分のカバンに入れるのかの予行練習までしたのですが。

問題集はようやく今日持って帰ってきた

・・・回答をもってかえってない。

「問題集だけで回答持って帰ってこいなんていったないじゃないか」

もうやる気ゼロですね。

 

時間の無駄なので、

次の期末テストは一緒に勉強するのやめました。

 

参考までに

前回の中間の勉強時間

ほぼ私がみてます。自主的にこのくらいの時間勉強してくれていたら、こんなブログで愚痴を書いたりしないです。

2021/5/3~2021/5/13

理科 12 (内4時間程度はグラフからP波の速さを求めたり震源からの距離を求める問題を何回も解く)その他は学校の宿題
地理 3   学校の宿題
数学 6   塾で1年生の復習1.5H程度含む
英語 5.25   主に学校の宿題
国語 4.75   漢字や古文を主に勉強
美術 3.6   こつこつと毎日。今までで一番勉強した
家庭科 2   宿題の料理に時間をかける
技術 0.75   直前に少し  

 

 

 

勉強しろといわないで見守るのやめましたの続き

英語のテストがあるのを隠していて、

しかも暗記用英単語カードをつくれなくて

毎日ガミガミ言うことにきめたのでした。

その時のブログ記事↓

「勉強しろ」といわないで見守るのはもうやめた - 3学期の期末テスト目指せ平均点より少し上

 

その後・・・

なんとか単語カードは完成し、寝る前と朝学校に行く前暗記するようにガミガミいいます。

そしてテスト当日

学校に行く前にテストしてみました。

 

息子:簡単だよ。全部できた

母:それは頼もしい、じゃ、まるつけしてあげる。

 

 

結果は90点

息子:えっそんなはずないよ。もっとできてるよ。

母:できてません。見直ししなさい。昨日は満点といってたでしょ。なんでできてないの。

息子:できてるんだよ。

 

そこで衝撃の事実が

・・・単語カードの英単語が間違えている

 

そうでした、まるつけすらできない息子が100問も英単語を単語カードに記入すことなど至難の業だったようです。

 

母:ほら、Novemberのeが抜けてNovmberになってる。

息子:えっそんなとこに文字があったの、見えなかった

母:見えなかったじゃないでしょ。落ち着いてみなさい

 

ほとんど喧嘩しながら間違えて覚えていたところを修正します。

 

そして数日後。

単語テスト帰ってきました。

 

 

英語の単語テスト100点だった

英語の単語テスト100点だった



超久しぶりの100点。

とてもうれしかったらしく、自ら進んでみせに来てくれました。

何も約束もしてないのに、「100点だから、〇〇買ってほしいとか。」

「100点だから明日の夜ごはんは外食がいいとか」

うれしそうに話してました。

 

 

 

「勉強しろ」といわないで見守るのはもうやめた

2020年11月中旬に2学期期末テストが終わってから「勉強」「宿題」はなるべく言わないで平和な日々を過ごしていました。 

見守りor放置 どちらの言葉が適しているのでしょうか。

ただ、怒る回数がへるのでとても平和です。

 

「冬休みの宿題は理科のワークだけ」の言葉を信じていたのですが。

そんなわけはなかった。

きちんとありました。

しかもご丁寧にプリントに宿題一覧がまとめてある。

しかも始業式に小テストありとはっきり明記。

英単語100問テストもある

これは大変。

見守りor放置はやめて、ビシバシ鍛えます。

 

①英単語100問は事前に100問が配られているのでまず解いてみます。

②まるつけをします。

※息子のまるつけはほぼ間違いなので親がまるつけをする。

③まちがったところをもう一度。

④間違った単語を単語カードに記載する。

※夏の単語テストのときは親が単語カードを作ったので今度は息子につくってもらいます。

 

息子:単語カードできた。

母:間違った単語全部書いたの?それを使って勉強できる?

息子:勉強できるよ。

※返事だけはよい。

息子:じゃねる。

といって息子は寝ました。

 

母:どれどれ、英単語カードみてみようか。

そこで衝撃の事実が

 

英単語カード表

英単語カード表


あれ、裏真っ白

英単語カード裏

英単語カード裏

まさか。たまたま一枚裏を書き忘れたんだよね。

 

そう信じたかったのですが。

全部表に日本語を書いて終わり

 

間違えたところを単語帳に書き写して、勉強する。

ごく当たり前のことなのですが。自分が中学生のときは周りも自分も当たり前にしてたこと。

 

夏休みは私が単語帳を作って一緒に勉強したのですが。

自分がなんで単語帳を作っているのかわからなかったのか、それともわざとなのか。

 

「勉強しろ」となにもいわないで見守っているのって楽で幸せです。

一度この現状をまのあたりにした以上見守りはやめます。

まずは単語カードの使い方・作り方

 

 

 

 

 

 

期末テスト数学結果発表

期末テスト数学50点満点中

6点→35点

わずかに平均点超えました。

 

中間テスト後にやったこと

①数学教科書 1学期の範囲から復習 平面図形・P141~P168

②教科書トレーニング 空間図形・P100~P115

 

答え合わせの方法からノートのとり方、勉強以外のことに時間を取らざるをえなくて

進み方はかなりゆっくり。そのせいで

テスト範囲の一番最後にたどり着いたのがテスト前日の夜。

球の体積・表面積を前日の夜にようやく勉強したのですが、

試験当日は公式を忘れて

×になってしまいました。

あと1日早く勉強できてたら、もう少し点数あがってたかしら。

 

次は授業と同時に教科書トレーニングを解いて、

9割以上を目指します。

 

期末テスト50点満点中35点

期末テスト50点満点中35点






中間テスト50点満点中6点

中間テスト50点満点中6点



問題集答え合わせができない 中学1年期末テスト

次の期末テストに向けて問題集を解いています。

学校で配布の問題集が理想ですが、もちろん学校に置きっぱなしなので購入したもの。

 

 

答え合わせができない。

 

母:じゃあ、これからまるつけは自分でしてね。

 

息子:わかったよ。

しばらくして

息子:答えがないよ。どこ、どこなの。178ページなんてないでしょ。

おかしいよこの問題集

 

 ※この時点で若干の癇癪をおこしてます。

 

解説:問題集上部にある「教科書P178~187」を解答の場所と勘違いしたようです。

 

解答はP178~187と勘違い これは教科書のP178からP187のことです



気を取り直してもう一度

解答はP40からP41であることを教えます。

※この時点でわが子の現状に愕然としてます。

 

f:id:orangekiiro:20201114103659p:plain

解答はP40からP41 今度はできてね



しばらくして

息子:ないよ、答えなんてないんだよ。

とまたいら立っています。

 

確認してみると

解答の上部にある「本文P39~41」これは問題のP39からP41のことですが、

解答のP39から41と勘違いしたようです。

で現在みているのページは解答の下にある表記からP13であることがわかります。

 

 

f:id:orangekiiro:20201114120846p:plain

ここは解答のP40でしょうか?いやちがう問題のP39からP41のことです。



 

f:id:orangekiiro:20201114121237p:plain

ここはP13です。

 

そしてP13から一枚ずつページをめくって
ようやく解答のP40にたどり着きました。

 

問題集で答え合わせ

超勉強嫌いの子にはすごいハードルなのかもしれません。

早めに気が付いて答え合わせの方法を教えてあげることができてよかったです。

 

※これは10日前のお話。今は一人で答え合わせできるようになりました。

 

 

 

 

 



 

 

期末テスト中学1年問題集はどこ?解答はどこ?

今回の期末テストの範囲。入学式の時に配られた大量の問題集もテスト範囲です。

当然家にあるわけないので

母:いいですか。明日なからず家に持って帰りなさい。

 

息子:わかったよ

次の日

母:問題集持って帰ってきた?

 

息子:知らない。忘れたよ。

 

いったいこの会話を何回続けたことでしょう。10月の初旬からほぼ毎日続けてます。

で、先日テスト範囲が学校で配られているのに、「配られていない」と嘘をついたので激しく怒りました。

そのかいがあったのでしょうか

ついに問題集を持って帰ってきました。

 

母:今回の期末テストは数学の図形と英語と理科を平均点以上めざすんだよね。

まず英語の問題集からみせて?

 

 

ほとんど解いていないのになぜか汚い問題集がでてきました。

でも解答がありません。

 

母:答えはどこ?解答冊子あるでしょ

 がさごそとしばらく解答冊子を探します。

息子:学校にある。

 

母:学校にあったら答え合わせできないでっしょ。そもそもなんで問題と解答がばらばらなの

 

息子:解答持って帰ってこいって言わなかったじゃないか

母:問題と解答はセットです。 

息子:えっそうなの?

 

またしても低次元なことを言ってます。

 

母:じゃ英語はもういいから理科の問題集みせなさい

 

息子がおもむろにカバンからとりだしたのは

理科の解答冊子です。

 

母:理科の問題はどこにあるの?

 

息子は理科の問題をがさごそと探していますが見つかりません。

 

息子:学校にあるんじゃないかな

母:なんなんですか。問題と解答はセットでしょ。ばらばらにしない!!! ※かなり怒ってます。

 

問題集が学校でどんな状態であったか想像がつきます。

ぐちゃぐちゃで問題と解答がばらばらになっているのでしょう。 

まずは問題と解答をそろえるところからスタートです。

 

そういえば小学1年生の時も、問題と解答ばらばらになっていて

答え合わせできないことがありました。(その後もほぼ毎年)

あの小学校1年生のとき、きちんと問題と解答をそろえることを教えていたら中学1年のいまどうなっていたんだろう。

問題と解答をそろえて家に持って帰ることはできてたのかしら・・・