2学期の中間テスト目指せ平均点より少し上

一人で勉強できない子が自分の力で平均点になるまでの勉強日記

夏休み公文式国語毎日20枚→人権作文上手にかけました

中学2年1学期期末テスト、

地理以外は平均点より10点下に、危機感をいだいたようです。

 

 

さらにドラゴン桜2をテレビでみて、国語の大切さを学んだようで。

去年の夏休みにはありえないような変化がありました。

 

母:公文の夏休み700枚(20枚×35日)チャレンジやってみれば。700枚もやれば、中学2年の範囲おわるんじゃない?ドラゴン桜でも、まず国語力、語彙力をつけろっていってたよね。

 

公文式の夏休み700枚チャレンジ(毎日20枚×35日)は去年おととしもあったのですが、もちろん

「やらない」

今年はどうかな?っておもっていたら、

 

息子:やってあげるよ。

 

母:えっ!! 本当にやるいの?毎日2枚じゃないよ。20枚だよ。

 

息子:やるんだよ(半分切れている)

 

公文式の数学はほとんどやらなくてプリントが100枚以上たまって、4月にやめたばかり。

できるのかしら。

と心配だったのですが。・・

がんばっています。

 

もちろん手抜きしているのを何枚かみつけて、

母:「語尾が間違ってます。直しなさい」「〇〇が抜けてます」

息子:「なんでみるんだよ」「今なおそうとおもってたんだよ」

みたいな感じで喧嘩することもほぼ毎日ですが、毎日20枚がんばっています。

 

その成果でしょうか。

最難関と思われていた夏休み国語の作文。

上手に終わりました。

 

今まで日記や文章は

「楽しかった」「うれしかった」

小学1年生かしらとおもうような空白だらけの文章しか書いたことなかったのですが。

 

ユーチューブで作文の書き方を学び、優秀作品の真似をし、

さらには自分の経験をおりまぜながら、上手に書くことができました。

 

母:毎日20枚問題解いているから作文上手にできたんじゃないの?

息子:まあね、そうかもね。

 

この調子で公文式700枚チャレンジ成し遂げてほしいです。